最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

年賀状の宛名書きはWordでできそうな件

  1. 2012/12/08(土) 08:46:32|
  2. 雑記帳|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
年末 年賀状の季節ですね。
年賀状ってとてもめんどくさいです!
特に宛名書きは簡単なようで手書きで書くととても時間を食う作業です。

嫁は手書きで年賀状の宛名を書くのですが、
ケアレスミス連発で発狂寸前になっていました。

システム屋としてはもっとスマートに作業を終わらせたいわけで、
年賀状の宛名書きツールでもつくろうかなと思ってぐぐってみたら、
Wordの「差込印刷」という機能を使う事でお気軽に実現できそう
という事がわかりました。

Word(ワード)講座 応用編:宛名書きの作成方法

Wordには図形の配置などをすると、図形があらぬ方向に配置されてしまう
クセがあるのでやはりこの差込印刷のレイアウト調整も少し苦労しますね。

Wordのアンチユーザビリティを勘と経験で乗り切れるのであれば
Wordで充分と思います!

システムトレードの支援ツールを開発中

  1. 2012/11/25(日) 08:47:39|
  2. 雑記帳|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前から投資には興味があって、どうすれば投資で
勝てるのかが気になっていました。

システムトレードという手法に特に興味あります。
株価の変動パターンから買い、売りのタイミングがわかるので
売買ロジックさえ確立させれば勝てそうな気がするからです。

で、システムトレードを支援するツールは需要あるかなと思って
作っています。
売り買いのシグナルをキャッチしたらメールでお知らせしてくれる
みたいな。

Yahooファイナンスの株価情報からデータをひっぱってくる
プログラムをテストで作っています。
データの取得自体は問題なくできる、というとこまでは確認しました。

株価の自動更新とか、売買履歴管理とか、売買サイン摘出機能とか
付けたい機能は山ほどあるんだけど、まだまだ道のりは遠いな。

1万3000円で個室が買える!? ノイズキャンセリングヘッドフォンを買ってみた

  1. 2012/11/01(木) 22:06:25|
  2. 雑記帳|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
日常生活は騒音に囲まれています。
集中しようにも騒音のせいで気が散ってしまい、
貴重な作業時間が有効に活用できないことがよくあります。

家の場合は嫁さんが見ているテレビの音がうるさくて
ブログの記事とかを書いているとき集中を削がれていらっとします。

早く大きい家に住みたい・・、
自分の書斎が欲しいと思ってもすぐに手に入るものではありません。

しかし、1万3000円程度払えばで作業に集中できる状況を手に入れることができます。

ノイズキャンセリングヘッドホンという雑音を消す機能に特化した
ヘッドホンがあり、これを使うことで日常的に発生している雑音はほぼ
かき消す事ができるようになります。

僕が使っているのはソニーの「MDR-NC200D」です。
1万3000円代とノイズキャンセリングヘッドホンの中では値ごろ感のある価格で
入手できます。

価格は控えめですがノイズキャンセリングの仕事はきっちりしてくれます。
ノイズキャンセル信号をヘッドホンが出す事で、雑音をかき消すのですが、
ヘッドフォン自身が耳に密着し、耳全体を覆う耳栓の形状となっているため
ノイズキャンセルモードにしなくても結構雑音を遮断します。

テレビがある部屋でテレビを点けながらMDR-NC200Dを装着してみると
ほとんどテレビの音が聞こえなくなります。
人から話しかけられてもまったく声が聞き取れません、
それぐらいに音を遮断します。

マクドナルドやファミレスの様な騒がしい空間でも、このヘッドホンがあれば
一人で集中できる時間を手に入れることができそうです。


ブログのアクセスアップのイロハ

  1. 2012/09/26(水) 22:13:51|
  2. 雑記帳|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
ブログのアクセスアップを目指すにあたり
まずやるべきことは記事を毎日書く事です。

こんなことブログの本を読めばどこにでも書いてある事なんで
基本中の基本!イロハのイ!
てなぐあいにわかっているんだけどまったく書けませんね。

電脳せどりツールを開発しております。
まとまった時間がとれないからはかどりません。
家に居ると色々雑音が入るのが良くない。

とりあえず、Amazonから引っ張ってきた商品情報で
ヤフオクの出品情報を引っ張る原型みたいなプログラムは出来つつある。
リリースまでは1ヶ月くらいかかるかな

午後からのさぬきうどんでデブエット

  1. 2012/09/08(土) 07:34:41|
  2. 雑記帳|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
四国までさぬきうどん食べてきました。
本場の讃岐うどんのお店はとても店じまいが早く、
午前中に直島をおとずれた後のうどんめぐりは店探しが大変でした。

そこで午後から香川県を訪問する人でも味わえるうどんの名店をご紹介します。

うどん屋その1 長田in香の香



高松道善通寺ICで降りて北西方面へちょっと走るとあります。
四国は土地勘が無いので発見できるのかが不安でしたが
田んぼの中に建っているのですぐにわかります。
駐車場は広いですが、さすが人気店だけあり車は多いです。

入店して釜揚げうどん(小)を注文しました。
二人で一つのうどんを注文する場合はつゆ代金100円をさらに支払います。
それでも350円でうどんが食べられるのはとても安い!

注文後しばらく待つと徳利に入ったダシが運ばれてきます。


とっくりは熱くて重くて危険です。
まずはダシ単体を味わいます。魚介(こんぶ、うるめ、にぼし、めじか)の濃い味が特徴的で
ここでないと味わえないと思います。
※通販で売っているので絶対店でないと食べられないわけではないです

だしへのネギとしょうがのトッピングはセルフサービスです。

その後うどんが運ばれてきます うどんはやや柔らかめの麺です。
コシが強いのが好みの方は物足りないかもしれません。
僕はコチラの方が地場のうどんという雰囲気があって好きですね。

長田 in 香の香




関連ランキング:うどん | 金蔵寺駅


DTIブログって?

次のページ