最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

価格改定ツールの効果

  1. 2008/04/24(木) 23:56:34|
  2. せどり攻略|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
価格改定ツールを導入して11日が過ぎた。
感覚的にはツールを導入してから販売数が伸びたと感じてはいたが
実際どれぐらい伸びたのか結果を集計してみた。

ツール導入前

 販売数:55冊
 期間:4/1〜4/13(13日)

 1日平均販売数:4.2冊

ツール導入後
 
 販売数:74冊
 期間:4/14〜4/24(11日)

 1日平均販売数:6.7冊

ごらんのとおり6割売上がアップした。
予想以上の成果が出たと言える。
仮にマーケットプレイス価格チェッカーを7980円で
購入したとしても元を取るのはたやすいと言える。
(ただし何も考えずに使うと価格はみるみる下がってバカを見ます、
 僕がそうだったから・・)

これだけ売上を伸ばす余地があったのに、
価格が下がるがままに放置していた在庫の膨大な事と言ったら・・・。
惜しいことをした。

価格改定の乱用が、マケプレ市場の値崩れに
つながることを懸念する人々もいるだろうが、
早く売り抜けてナンボの世界なのだ、
競合者より1円でも安く価格を設定し、
少しでも売れる確率を上げるのが賢明な行動と言える。

せどりツールを作ってみました

  1. 2008/04/15(火) 02:03:26|
  2. 雑記帳|
  3. トラックバック:4|
  4. コメント:0
久々に記事を書きます。

なんでいままで更新をさぼっていたかというと
特にせどり関連で書くような記事も無かった上に、
せどり日記に飽きてきたからだ。

せどり日記といったら「こんな高額本が売れました」
なんて自慢ぐらいしか書くことが無いのが常である。
僕なんて、自慢できるような釣果も挙がっていないので
いちいち日記つけていたらせどりスキルがものすごく低い
ことがばれてしまう。
それはみじめだし、やーなので今後そういう自慢記事は
一切書かないことに決めた。

さてはて、今日はせどりに関するまともな記事がかけそうなのである。
表題のとおり、勢いでせどりの価格改定ツールを作ってしまった。

『マーケットプレイス最安値チェッカー』という
せどり業界限定で有名なアプリがある。
こいつは出品商品価格を最安値に設定するためのツールで
いたちごっこ状態の価格改定の手間暇を省力化するための
スグレモノでおそらく多くのせどらーがお世話になっている。

くだんのアプリ、なかなかのすぐれものなのだが、
7980円という"けっこういい値段"で販売されていることもあり、
貧乏性の私は一週間のお試し期間だけ使ってみて、
「価格改訂が時短されて便利だけど、
 バカプライスにつられて価格がガタガタに崩れちまったぜ親父!
 価格改定なんざ手動で十分じゃいなぁ」
なんて"すっぱいぶどう"的捨てぜりふを吐いて、導入は見送った過去がある。

最近在庫が1000冊を超えて、そんなわりには売上が伸びなくて
価格改定にてこ入れしたいな、と思っていたときに
一冊の本と出会ったのである。ま、運命的!


これを一日通勤電車の中で読んだら価格改定ツールの案が
浮かんできて、あとは自宅に帰ってperlを導入して
がーっと夜中の四時までコーディング&テストしたら完成しました。
『マーケットプレイス最安値チェッカー』で実装されている
欲しい機能はすべて盛り込んだ上に、自分の要求する機能も
もりこんであるので『マーケットプレイス最安値チェッカー』を超える一品が
できたのではと一人自負しております。

いつの日か公開していわゆる"印税生活"を実現させ脱サラできるのではと
妄想が止まりません。







DTIブログって?