最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

嵐山に行ってきました

  1. 2011/11/27(日) 19:38:51|
  2. 雑記帳|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
紅葉狩りに嵐山にいってきました。
紅葉情報ではあらしやまはシーズン真っ盛りのはずなんですが、
実際に現場に赴いてみるとあまり紅くなかったです・・・
こんなもんなんでしょうか?

でも、嵐山のブランド力といいますか、人の数は半端無かったです。
紅葉といえば、京都の嵐山!という単純な理屈で関西中の紅葉ファンが終結
してたんだと思うのですが、とにかく人人人の人まみれです。
渡月橋なんて歩道から人があふれて車道を歩いていたし、
ご飯を食べる店はどこも満員で行列だらけだったし、しかもどこでランチ食べても
1人前2000円くらいは平気で吹っ飛ぶし
こういう過酷な環境に退去してつめかける日本人を見ると外国人は
「日本人はクレイジーだ!」なんていうんでしょうね。僕もクレイジーだと思います。

でも、おいしいお店はありまして、いくつか回りました。
ジェラートで有名な新八茶屋は、さすが国際コンテストで賞をとっただけあってうまい!
桜餅ジェラートがお勧めですね。本当に桜もちが入っているんだと思うけど、正に桜餅!
豆腐ジェラートはしょうゆを付けて食べるそうです。

あと、嵐山うどんのおづるも行きました。
1食1000円以内に収まるので、お金に余裕の無い人にもお勧めです。
プラス500円で炊き込みご飯+おぼろ豆腐+つけものをセットすることも可能です。
生麩の乗った京うどんを食べましたが、ゴマ生麩が激うまでした。


VBA 引数の開始数字の違いでハマった

  1. 2011/11/26(土) 22:54:01|
  2. 技術情報展開|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
今日は本業の業務で使うデータコンペアのツールを作成しておりました。
プログラムを組む仕事がめっきり少なくなり、ファイルリードしたりDB書き込みしたり
マッチングしたりするプログラム作成はとてもひさしぶり、数年前はこんなことやってたよな
となつかしさに浸りつつ、プログラムを組んでおりました。

プログラムはどの環境でもお手軽に修正でき、使っている人が多いという理由でVBAを選択。
データの抽出処理の組みやすさを考慮してAccessのDBを使用する方式とした。

普段、VBAなんて触ってないので、まずは「マクロってどうやってうごかすんだっけ?」
とか「ボタンからマクロを呼び出すのってどうやるんだっけ」という素人のレベルからの
開始、当然なんでもないことでいちいち詰まるので13時間ぐらいプログラムと格闘しておりました。

そんななか、DBへのデータインサートでどハマりしたのでその内容と対処方法を記載します。

VBAのセルへの値セットのプログラムを組んでいると気がつくのが、セルのアドレス指定の添字が1から始まる
ということ。

CとかJAVAとかの世界では、添字といったら0スタートなので、1スタートのVBAのプログラムは
なんとなくとっつきにくいのである。

で、VBA=添字は1スタートという固定観念を持ってプログラムを組んでいると、DBインサート処理で
ハマってしまった。

' レコードセット取得処理
Set dbRes = New ADODB.Recordset

' MDBにレコードを追加
dbRes.AddNew

' 各フィールドにインプットファイルから値をセット
dbRes.Fields(1).Value = Mid(strREC, 1, 2) '会社コード
         ↑ここの添字は0から開始!
dbRes.Fields(2).Value = Mid(strREC, 3, 2) '年
dbRes.Fields(3).Value = Mid(strREC, 5, 2) '月
dbRes.Fields(4).Value = Mid(strREC, 7, 2) '日
dbRes.Fields(5).Value = Mid(strREC, 9, 2) '支社コード
dbRes.Fields(6).Value = Mid(strREC, 11, 8) '箇所コード

' レコードを更新
dbRes.Update

上記ソースの様に、dbRes.Fields(1)の添字を1から開始したところ、テーブルセット項目にずれが生じ
パラメータのセットが出来なくなる障害が発生した。

添字の開始位置となる数字が何になるのかは添字を求める関数に依存するので
事前に調べてからプログラムは組まないといけないな、と反省しました。

ハードウエアの安全な取り外しがタスクバーに表示されないとき

  1. 2011/11/23(水) 22:02:58|
  2. 技術情報展開|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
WindowsXPの場合の対応策です

[スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行]の名前欄に次のコマンドをコピペして実行する。
rundll32 shell32.dll,Control_RunDLL hotplug.dll

するとハードウエアの安全な取り外しが表示されます。
これにて一件落着。

出典元:「カレンダーブログ」
http://douyou.blog.so-net.ne.jp/2008-10-22

うれまっせ2(天国・地獄Ver)障害修正の連絡

  1. 2011/11/20(日) 19:57:34|
  2. うれまっせ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
うれまっせ2のFBA商品の提案価格設定にミスがあったため、
修正版のモジュールをアップしました。
天国Ver、地獄Ver両方を修正しております。

http://valentine.hiho.jp/menu1.html

ビストロ・ポワソン・ルージュに行ってみた

  1. 2011/11/20(日) 09:27:06|
  2. 食べログ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0


三宮の生田神社のそばにある「ビストロ・ポワソン・ルージュ」に行ってみました。
パリの路地にあるビストロの雰囲気を再現しているお店です。
店内は少し年期が入っていますが、ポスターやアートが飾られていて
芸術の街の雰囲気を醸し出しております。
女子ウケも良いと思いう。

朝市から届く瀬戸内の採れたて食材を使っているというだけあって、
魚介類メインの料理が出てきました。

メイン料理に出てきたカキが旨かった・・・
ちょっと広島に行きたくなってしまいました。

ランチのミニコースを注文。(2500円)

 ・採れたてお魚のオードブル
  ⇒サラダにかかっていたオリーブオイルが旨かったです。
   オリーブオイルの良さを見直しました。

 ・スープ

 ・メイン料理(鯛と貝とキノコのソテー(正式名はわかりません?))
  ⇒前出のとおり、カキが激ウマい
 
 ・デザート
 ・コーヒー

高評価のお店だけに、お昼にはほぼ満席でした。
事前に予約を入れることをお勧めします。
ホール係が1名、厨房も1名(たぶん)なので、
料理が出てくるスピードはスローです。
ミニコース料理食べ終えるまでに2時間かかりました。

予約する時に、事前に食べられない料理は無いか聞いてきました。
ああ、ちゃんとした店だなって思いました。

ビストロ・ポワソン・ルージュ




関連ランキング:フレンチ | 三宮駅(神戸市営)三宮駅(阪急)元町駅(JR)




DTIブログって?

次のページ